~魅力ある職場づくりを目指して~

MENU

仕事と介護は両立できる

経営者・ 人事担当者の方へ

社員から相談があったとき

仕事と介護は両立できる

仕事と介護の両立のために、会社が社員に対してすべき一番のアドバイスは、「今までどおり仕事を続けながらでも、介護との両立は可能」であること、そして「親の介護に専念するための休職や離職をしないで両立しよう」ということを伝えることです。社員から家族の介護について相談があったら、まずは介護を必要とする家族の居住地の地域包括支援センターに相談に行くようにすすめましょう。そのうえで、必要に応じて介護休業、介護休暇などをはじめとする会社の両立支援制度の利用について話し合っていくとよいでしょう。

PAGETOP